忍者ブログ
  敬愛するエーリッヒ・ケストナーの名作「飛ぶ教室」より名前を拝借。Das fliegende Blog 、略して「飛ぶログ(?)」。 成田けいの他愛もない日常をぽつりぽつりと綴ってみます。記事の内容と掲載日時は必ずしも、というかほとんど合致しませんので、ご了承くださいませ。
2019-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 
いい紅茶って美味しいですね~。濃く淹れても全然渋くない。
実家からのイギリス土産というか、実家行った時に目ざとく見つけてもらってきました(笑)。



PR
のどけからませんねぇ。満開ですから。
花粉と疲れで体調ずっと悪いのですが、桜の花に慰められます。
空の色が桜と同じで、ほわー、と見惚れます。

先日次男が保育園を卒園して、ようやく育児の一区切りと言えるでしょうか。
ほぼまるっと6年保育園に通った次男。
雨の日も風の日も…。偉いと思います。
いつも元気で、クラスではお調子者キャラだったようです。
そして、同じく雨の日も風の日も通った私。
長男と次男の二人分の通園バッグやシューズや水筒と、下の子のオムツや替えエプロンなどが入った大きな袋と、月曜は昼寝布団二人分と、夏はプールバッグ二人分を持って、まだ赤ちゃんみたいな次男を抱いて、道路に走り出さないよう上の子の手を繋いで、保育園までヨレヨレになって連れて行った、あの日々の私も偉いと思います。
誰も言ってくれなくても、私が私に言ってあげたいと思います。偉かったね。大変だったね。
そして、いま同じようにがんばるママ達に、偉いよ、と言ってあげたい。

二人とも小学校に上がると、今度はどんな慌ただしい毎日になるのかな。




約20年ぶり、そして子供達は初めて、スキー場に行きました。

雪が降るたび大喜びの長男。でもうちの方はたいしてつもらないし、すぐ溶けてなくなってしまう。なので、思い切り雪遊びさせてあげたくて、ド忙しいなか、無理無理日にち作って行ってきました。
日帰りだったので、「雪合戦して、そり滑りしたら終わりかな」と思っていたけど、長男も次男もスキーにも挑戦してくれました。
うまく扱えないスキーに癇癪を何度も起こし、もうやらん!と叫んで座り込み…それでも最後にはちびっこゲレンデを上から下まで転ばずに滑れるようになりました。
がんばったー。

私は終始子供達に教えて?励まして?いたので、自分のためには滑れなかったけど、それでもひさしぶりのスキーの感覚は楽しかったです。
せっかく滑れるようになったし、来年も行きたいな。今度はコースにでたいなぁ。




漫画は熱心に読むのに、物語の本は手に取ろうとしないチビ達。
仕方ないのでウケそうな本を図書館で借りて、寝る前に読み聞かせてます。
特に長男はもう3年生なので、そろそろ本のおもしろさに気づいてほしいっ!と母の切なる願い。
その甲斐あってか?表紙を見て、先日長男が「あ、これおもしろそう」と言って、自分で読み始めることも出てきました。
この調子!親鳥のわたしは美味しそうなエサ(本)をヒナの口にせっせと運ばねば~。





夏にチビ達が常滑で焼き物体験しました。
電動ロクロを上手に使って、その時作ったお皿が届きました!
左の青いのが次男作で、右の渋いのが長男作。
なんだか味がありますね~。





カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[05/13 けい]
[05/08 まみまみ]
[05/06 NONAME]
[02/12 まみまみ]
[02/06 けい]
プロフィール
HN:
成田けい
性別:
女性
趣味:
芝居 睡眠 自転車旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
カウンター
"成田けい" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]