忍者ブログ
  敬愛するエーリッヒ・ケストナーの名作「飛ぶ教室」より名前を拝借。Das fliegende Blog 、略して「飛ぶログ(?)」。 成田けいの他愛もない日常をぽつりぽつりと綴ってみます。記事の内容と掲載日時は必ずしも、というかほとんど合致しませんので、ご了承くださいませ。
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
41  40  38  37  36  35  34  33  31  30  29 

ユカイのブレーキも直って、さあレッツゴー!ここからは橋を超え、川沿いのほとんど車が通らない道を進んでいきます。サイクリングロードというわけでもないけど、車が来ない道はやっぱり快適快適♪
そして、2時ごろ、お目当ての一つ「二軒茶屋」に到着。自転車雑誌に載っていたお店なので、ぜひ寄りたかったのだ~。7593d51f.jpg

←まず目に入る丸ポスト!懐かしい!
店の造りも、いかにも昔のお茶屋さんで、自然と「さあ一服」気分になります。

0896d79cjpeg
    そして名物「二軒茶屋餅」を注文→。
    3個お茶つきで220円は安すぎますよ、あーた。
    食べてびっくり、めちゃんこうまーーーい!!!
    餅はしっとり、あんこはさらり。甘さが上品で、こしあんの舌触りも良く、二人でこれまた感動。3個なんてぺろりと食べてしまった。
おかげ横丁にも出店していることを知り、明日の土産は赤福から急遽変更に…。


甘いものは心を満たします。さあ満たされて走り出します。


途中、予定コースから外れた道に古い町並みを発見。名古屋で言う有松みたいな、旧家を改造したお店やギャラリーの並ぶ路地に迷い込みました。せっかくだから自転車を降りて覗いてみることに。
b25da417jpeg
→ここは、鰹節屋さん…と、その横に蔵を改造したギャラリーがありまして。陶芸家の作品を展示してたので入ってみました。
蔵の入口になんと明治時代の自転車が飾ってあって、その時間を超えた重厚さ922b77c4jpegにしばし見とれていました。写真を撮ったのですが、暗すぎて何も写らず。残念です。

←蔵を改造した雑貨屋さんの入口。
昔の鯉のぼりが飾ってあったり、レトロなかき氷機が置いてあったり、かわいい。が、これも暗くて写ってないね…。


路地を抜けるとそこはもう伊勢駅。となりゃ外宮はすぐそこ。
前半戦のゴールは目の前、冒険は続く!






PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/06 NONAME]
[02/12 まみまみ]
[02/06 けい]
[11/30 パパ]
[06/07 なりけい]
プロフィール
HN:
成田けい
性別:
女性
趣味:
芝居 睡眠 自転車旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
カウンター
"成田けい" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]